【ランジの効果】お腹周りの引き締めも!女性に嬉しいダイエット効果

女性に嬉しいランジの効果について解説します。


 
ランジにはどんな効果がある?ダイエット効果もあるの?


こんな疑問にお答えします。


ランジはスクワットと似た動きを行いますが、足を前後に大きく開く分、体幹やバランス力も求められます。


体幹が安定すると姿勢が良くなるので、上半身のシルエットもキレイに見えるようになります。


スクワットよりもトレーニング自体の難易度は上がりますが、腰にかかる負担は少なく済みますよ。


最後まで読んで理解を深めたら、ぜひチャレンジしてみましょう。


ランジで効果のある筋肉部位

それではまず、ランジで効果のある部位についてチェックしておきましょう。


ランジは下半身の筋肉を中心に、高い効果が期待できるトレーニングです。


ランジで効果のある部位

 大殿筋(おしりの筋肉)

 大腿四頭筋(太もも前側の筋肉)

 ハムストリングス(太もも裏側の筋肉)



鍛えられるのはどれも大きい筋肉なので、わりと早い段階で効果を実感できます。


下半身を中心に鍛えることは、効率よく全身の筋肉量を増やすことにもつながります。


女性に嬉しいランジの効果

続いて、ランジで得られる主な効果について解説しましょう。


ダイエット効果を期待する女性は要チェックです。


ランジの効果

  1. ヒップラインが上を向く
  2. 太もも周りを引き締める
  3. お腹周りの脂肪を落とす
  4. 痩せやすい体質に近づく


順番に解説しましょう。


関連記事

ランジとブルガリアンスクワットの効果の違いについて解説します。   ランジとブルガリアンスクワットの違いってどこにあるの?それぞれのメリットは? こんな疑問にお答えします。結論から言うと、ランジとブルガリアンスクワ[…]

望遠鏡をのぞき込む少女



①ヒップラインが上を向く

まず1つ目に期待できる効果は、ヒップラインが上を向くこと。


おしりの形を決める大殿筋が鍛えられるので、ヒップアップ効果が期待できます。

目に見える位置にある筋肉なので、効果も実感しやすいのが特徴。



おしりについた余分な脂肪も落ちやすくなり、ヒップラインがきれいになります。


大殿筋は大きい筋肉なので効果が出るのも比較的早く、モチベーションアップにも効果的です。

また、ヒップラインが上がることで、その分足が長く見えるようになる効果もあります。



②太もも周りを引き締める

2つ目の効果は、太もも周りを引き締めること。


大腿四頭筋やハムストリングスを鍛えると、太もも周りが引き締まるようになります。


ランジは、太ももの前側と裏側の両方の筋肉を同時に鍛えることができるのです。



太ももについた脂肪はなかなか落ちにくいですが、筋肉量が増えるにつれ徐々に落ち始めます。


片足ずつ行うランジは、スクワットよりも左右均等に負荷をかけられるのがメリットのひとつ。

左右の足をバランスよく鍛えることで、太もものシェイプアップを狙えます。




③お腹周りの脂肪を落とす

3つ目は、お腹周りの脂肪を落とす効果です。


ランジではバランスを保つために、上半身の筋肉も使用します。

背中は丸まらないように背筋を使って伸ばし、片足立ちになる瞬間には腹筋にも力を入れます。



腹筋や背筋などの体幹が強化されることで、お腹周りも引き締まるようになります。


ダンベルを両手に持って行えば、さらにインナーマッスルに効果的です。

お腹が引っ込んで姿勢も改善されるので、スタイルよく見せられるようになります。




④痩せやすい体質に近づく

4つ目は、痩せやすい体質に近づく効果です。


ランジは、体の中でも比較的体積が大きい筋肉を動員して行う、ハードなトレーニングです。

体重移動しながら足を交互に踏み出すので、エネルギーもしっかり消費されます。


体に蓄積された脂肪も、少しずつではありますが、燃焼させることができます。


また、下半身の主要な筋肉量も増えることで、基礎代謝がアップします。


基礎代謝が上がれば安静時でも消費されるエネルギー量が増えるため、痩せやすい体質に近づけます。




ランジの効果的なやり方

最後に、ランジの効果的なやり方を紹介します。




ランジの効果的なやり方

  1. 背中をまっすぐに伸ばして直立します。
  2. 足の幅は肩幅と同じくらいに開きます。
  3. 片足を前に踏み込んで腰を下ろします。
  4. ヒザが90度になるまで下げていきます。
  5. 下げたらゆっくりと元の位置に戻ります。
  6. 反対側の脚でも同じやり方で行います。



安全にトレーニングするために、ゆっくりなスピードで丁寧に行いましょう。


正しいフォームで、効かせたい部位を意識しながら行うと効果的です。


楽にこなせるようになったら、ダンベルを両手に持つなどして加重してみてください。



ランジのダイエット効果まとめ

本記事では、女性に嬉しいランジの効果についてまとめました。


ランジは、トレーニングジムに通わなくても自宅で気軽にチャレンジすることができます。


実際にやってみるとよく分かりますが、筋肉量の少ない女性や初心者には結構きつめのトレーニングです。


しかしその分下半身の筋肉への効果が高いので、ダイエットにもピッタリなトレーニング。


下半身を引き締め基礎代謝も高めたい人は、日々のトレーニングに取り入れることをおすすめします。



関連記事

ランジの効果とやり方 下半身を鍛えるトレーニングとして、「ランジ」というエクササイズがあります。下半身を鍛えるトレーニングの中では、おそらく「スクワット」がいちばん有名ですよね。スクワットは、器具が必要ないので自宅で気軽に始められる[…]

ランジ



最後までお読みいただき、ありがとうございました。